アフィリエイト

アフィリエイトに向いている人の特徴・性格【誰でもチャンスはあります】

アフィリエイトに向いている人の特徴・性格【誰でもチャンスはあります】

副業でアフィリエイトを始めたい人「アフィリエイトに向いている人の特徴・性格ってあるのかな?アフィリエイトが自分にも向いているなら始めてみようなか・・・。」

こんな疑問に、ブログ歴2年目の副業ブロガーが答えます。

本記事の内容

  • アフィリエイトに向いている人の特徴
  • アフィリエイトに向いていない人の特徴
  • アフィリエイトを継続するためのコツ

結論ですが、アフィリエイトは向き・不向きに関係なく、チャレンジ精神と継続する努力ができればOKです。

この記事では、その中でも特に「アフィリエイトに向いている人の特徴」について解説します。

その他にも、「アフィリエイトに向いていない人の特徴」や「アフィリエイトを継続するためのコツ」も紹介しているので、副業でアフィリエイトを考えている人はぜひ読んでみてください!

目次

アフィリエイトに向いている人は挑戦できる人

結論、アフィリエイトに向いている人は”挑戦できる人”です。

チャレンジ精神さえあれば、誰にでもおすすめできる副業ビジネスとなっています。

理由は、以下の3つがあります。

  • 初期費用&コストが低い
  • 必要なスキルはやっていれば身につく
  • 自分のペースで進められる

ブログアフィリエイトの場合、月々にかかる費用は1,000円くらいなので、誰にでも始めやすいです。

SEOやライティングといった必要な知識も、実際にブログを運営しながら学べばOKなので、難しいスキルも必要ありません。

かたーる

アフィリエイトの知識はどの分野でも応用できますよ!

というわけで、チャレンジ精神さえあれば誰でもアフィリエイトに向いてるというワケです。

アフィリエイトに向き・不向きは重要ではない

この記事のコシを折ることになりますが、「アフィリエイトにおいて向き・不向き」はそこまで重要ではありません。

理由はシンプルで、誰でも結果を出せる可能性のある(=再現性の高い)ビジネスだからです

実際にアフィリエイトマーケティング協会の調査によると、アフィリエイターの10人中、7人がアフィリエイトで収益を得ています。

正しい方法に向かって努力すれば、収益が発生する可能性が誰にでもあるのがアフィリエイトです。

成果を出すには継続は必要

とはいえ、アフィリエイトで成果を出すためには”継続”が必要になります。

なぜなら、すぐに結果が出ないビジネスだから。

世間では、『アフィリエイトは楽してすぐに稼げる』といったイメージがありますが、残念ながらこれは間違いです。

例えばブログの場合、書いた記事がGoogle(=検索エンジン)に評価されるまでに約3ヶ月かかると言われています。

つまり、収益が発生するまで最低3ヶ月はかかります。

「成果が出るまで時間がかかる」のが原因で、アフィリエイトを挫折してしまう人も多い印象です。

そのため、チャレンジ精神に加えて、成果が出るまで継続できる人がアフィリエイトに向いています。

アフィリエイトに向いている人の特徴9つ

それでは、アフィリエイトに向いていると感じた人の特徴を9つ紹介します。

アフィリエイトに向いている人の特徴

  • 継続できる人
  • 文章を書くのが好きな人
  • わかりやすく説明できる人
  • パソコン作業が好きな人
  • データ分析が好きな人
  • 戦略を練るのが好きな人
  • トレンドに敏感な人
  • 自力で問題を解決しようと行動できる人
  • 友達の悩み相談によくのる人

順番に解説していきますね!

アフィリエイトに向いている人①:継続できる人

先ほどもお伝えしましたが、成果が出るまで継続できる人ですね。

個人的な体感では、アフィリエイトを始めた100人のうち50人は3ヶ月以内に『自分は稼げないかも・・・』と考えて辞めてしまいます。

これがアフィリエイトは9割失敗すると言われている主な原因です。

Googleからの評価は3ヶ月後なのに、それより前に諦めてしまったら成果も出るわけがありませんよね。

『毎日継続するなんて簡単だよ!』と考える人も多いと思いますが、意外とこれが難しいです。

≫ アフィリエイトは『9割失敗』する原因・理由【成功法もあります】

アフィリエイトに向いている人②:文章を書くのが好きな人

アフィリエイトの大半は、記事(=文章)を書くことです。

また、競合サイトを調査するために他の人が書いた記事を読むことも多いので、文章を読むのが好きな人も向いています。

わたしは作文といった文章を書くのは苦手だったのですが、本を読むのは好きだったので、ブログアフィリエイトを始めてみました。

とりあえず、アフィリエイトに関する本を読んでみるのもおすすめですよ!

アフィリエイトに向いている人③:わかりやすく説明できる人

ただ文章を書けばいいのではなく、分かりやすい理解されやすい文章を書くのがアフィリエイトでは大切です。

なぜなら、読者に理解されやすい文章を書けるかが、収益に直接的に影響するからですね。

あなたなら以下のAとB、どちらのブログから商品を購入したいと思いますか?

  • A:これは、旅行に便利なモバイルバッテリーです。
  • B:このモバイルバッテリーはスマホを3回フル充電できるので、旅先でスマホの充電を心配する必要がなくなります。

わたしなら、Bのブログから購入します。

理由はシンプルに、商品を購入して得られるメリットを分かりやすく説明してくれたからです。

このように、物事を分かりやすく噛み砕いて説明できるかは収益に影響しています。

アフィリエイトに向いている人④:パソコン作業が好きな人

アフィリエイトは、基本的にすべてパソコンでの作業になります。

  • アフィリエイト記事を執筆する
  • 狙うキーワードを選定する
  • ブログに載せる画像を準備する

一部はスマホからでもOKですが、効率が悪いのでパソコンで作業する人がほとんどです。

『パソコンなんて全く触ったことない・・・』という人は、少し難しいかもしれません。

ちなみにアフィリエイトを始めると、ショートカットをどんどん覚えていくので、作業がどんどん効率化していきますよ。

アフィリエイトに向いている人⑤:データ分析が好きな人

成果を出すためには記事を書くだけではなく、データを分析することも必要になります。

  • アクセス数(PV)
  • ユーザー数
  • クリック率
  • 直帰率
  • 平均滞在時間・・・ect

上記のようなデータを分析しながら、記事を修正したりと試行錯誤していきます。

そのため、『データを分析するのが好き!』という人は、アフィリエイトに向いていますよ!

アフィリエイトに向いている人⑥:戦略を練るのが好きな人

アフィリエイトで成果を出す(=検索結果の上位を獲る)ためには、様々な戦略を考えながら進める必要があります。

  • どのジャンルでアフィリエイトをするか
  • どのキーワードで検索上位を狙うか
  • この記事のターゲットはどのような人か

上記のような感じですね。

そのためデータを活用しながら、戦略的に物事を進めていく人には向いています。

難しく感じるかも知れませんが、穴場キーワードを見つけて検索上位を狙っていく作業は、陣取りゲームのようで楽しいですよ。

また、「読者をどのように収益記事まで誘導するか」を考えながら、記事を書いていくのも戦略のひとつです。

アフィリエイトに向いている人⑦:トレンドに敏感な人

トレンドに敏感な人も、アフィリエイトに向いています。

『次はこれが流行るかも!』と先読みして書いた記事(=トレンド記事)は、アクセスを集めやすいからです。

わたし自身、Zoomが流行った頃に使い方の記事を書いたら、ブログを始めてすぐにも関わらず、1日に100名近くの人に読まれました。

時代のトレンドに敏感に反応できる人は、ニーズはあるけどまだ誰も書いていない記事を先取りして書けるので、アフィリエイトで有利になりますよ。

アフィリエイトに向いている人⑧:自力で問題を解決しようと行動できる人

  • 自分のブログが表示されなくなった。
  • WordPressの設定が反映されない。
  • なぜかサーバーにログインできない。

これらは、わたし実際にアフィリエイトをして遭遇した問題の一例です。

アフィリエイトを進めていると、このように分からないことが死ぬほど出てきます。

そのため、自分で問題を解決しようと行動できなければ、アフィリエイトがなかなか進みません。

問題に遭遇したときに、放置せずに解決策を探すクセをつけておきましょう!

アフィリエイトに向いている人⑨:友達の悩み相談によくのる人

以外かもしれませんが、友達の相談相手によくなる人も向いています。

なぜなら、検索上位に表示される記事は「読者の悩みや疑問を解決できる記事」だからです。

検索上位に表示される記事が多いほど集客力が生まれ、アフィリエイトで成果が発生する可能性が高まります。

リアルで相談によく乗るのであれば、読者の悩みを解決できる記事を書ける才能が十分にあるはずです。

友人の相談相手になるつもりで記事を書けば、いい記事が書けますよ。

アフィリエイトに向いていない人の特徴4つ

次に、「アフィリエイトに向いていない人の特徴」を紹介します。

以下になります。

アフィリエイトに向いていない人の特徴

  • 完璧主義な人
  • 「楽して稼げる」と思っている人
  • 知識をアウトプットできない人
  • 考えることが面倒くさい人

1つずつ見ていきましょう!

アフィリエイトに向いていない人①:完璧主義な人

何事も完璧にしてから世の中に出したいという人は、アフィリエイトに不向きです。

アフィリエイト初心者が、最初から完璧な記事を書くのは難しいからです。

自転車に乗ったことがない人が、いきなり補助輪なしで乗ろうとするくらい無理があります。

そもそもアフィリエイトは時の流れのともに正解が変化していきます。

60%の完成度でも構わないので、まずは記事を公開してあとから記事を修正をしながら100%を目指しましょう。

アフィリエイトに向いていない人②:「楽してすぐに稼げる」と思っている人

『楽してすぐに稼げそう!』という理由でアフィリエイトを始める人は、ほぼ100%の確率で挫折します。

残念ながら、アフィリエイトは楽して稼げるビジネスではないからです。

以下は、「ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数」をグラフにしたものです。

ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数

アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2022|アフィリエイトマーケティング協会

グラフを見れば分かるように、アフィリエイトを始めて1年未満の場合「収入はない」や「1000円未満」といった人が多くいます。

かたーる

これでアフィリエイトの現実ですね・・・。

ただアフィリエイトを始めて1年以内の初心者でも、月3万円以上稼いでいる人もいるので副業としてはおすすめのビジネスです。

アフィリエイトに向いていない人③:知識をアウトプットできない人

知識を持っているだけで活用しないノウハウコレクターにアフィリエイトは厳しいです。

どのビジネスでも言えることですが、せっかくノウハウや知識があっても、活用しなければ収益は一切発生しないから。

『アフィリエイトを始める前にまずは勉強しよう!』という人が多くいますが、知識やノウハウは活用しなければ役に立ちません。

新しくインプットした知識は溜め込まずに、すぐに実践してアウトプットしていきましょう!

アフィリエイトに向いていない人④:考えることが面倒くさい人

  • ジャンル&キーワード選定
  • アフィリエイト案件の選定
  • 記事の構成・執筆

上記のように、自分でどのような戦略でアフィリエイトを進めていくか考える必要があります。

PDCAと呼ばれる「計画→実行→評価→改善」のサイクルを繰り返していく作業です。

『自分で考えるなんて面倒くさい・・・』という人は、残念ながらアフィリエイトは向いていませんね。

アフィリエイトを継続するためのコツ4つ

アフィリエイトでは向き・不向きよりも継続できるが重要だとお伝えしました。

最後に「アフィリエイトを継続させるためのコツ」も紹介しますね。

以下の4つになります。

  • 目標を立てる
  • 有料ツールを導入する
  • アフィリエイト仲間と交流する
  • たまには休むのも大切

①:目標を立てる

目標を決めると、アフィリエイトを継続するモチベーションがUPしますよ。

わたしの目標は、こんな感じです。

  • 1年で”ブログ運営”の記事を100記事書く
  • 収益で飛行機のファーストクラスに乗りたい

目標を立てるときには、長期的な目標短期的な目標をそれぞれ決めるのがおすすめです。

短期的な目標は、「今月は1ヶ月で1,000PVを達成するために10記事を書く」のように数字を使いながら設定すると、具体的な目標が立てられます。

またご褒美的な目標もあわせて決めると、更にモチベーションがUPしますよ!

②:有料ツールを導入する

有料ツールを導入することで、「あとには引けない環境」に自分を追い込むパターンです。

  • お金を投資しているので、『損をしたくない!』と思える。
  • 有料ツールで効率的にアフィリエイトを進められる。

上記のような理由から、アフィリエイトが継続しやすくなりますよ。

わたしは、WordPressテーマ「AFFINGER6」や順位検索ツール「Rank Tracker」を導入して、強制的にアフィリエイトに取り組まないといけない環境を作っています。

自分のお尻に火を付けるようにすれば、損をしたくない精神で頑張れます。

③:アフィリエイト仲間と交流する

大半がパソコン作業のアフィリエイトは、孤独です。

そのため、同じようにアフィリエイトをしている仲間とSNSで交流するのも気分転換になりますよ。

かたーる

おすすめのSNSは「Twitter」です!

同じ文章ベースなので、気楽に始められます。

SNSからのアクセスも見込めるので、活用しない手はありませんよ!

④:たまには休むのも大切

継続は大切ですが、たまに休むのもOKですよ。

やる気が低いままアフィリエイトを続けても作業効率は低いですし、『面倒くさい・・・』と感じで挫折する確率が上がるからです。

気分転換をしましょう!

アフィリエイトは何回でも挫折してもOKなビジネスです。

わたし自身も、2〜3ヶ月くらい記事を書くことから逃げていた時期があります。

2〜3ヶ月は休みすぎですが、目標を見直すなどして気持ちをリセットさせることも必要です。

まとめ:アフィリエイトは誰にでもチャンスがある

今回の記事では、「アフィリエイトに向いている人の特徴」について紹介しました。

アフィリエイトに向いている人の特徴

  • 継続できる人
  • 文章を書くのが好きな人
  • 物事をわかりやすく説明できる人
  • パソコン作業が好きな人
  • データ分析が好きな人
  • 戦略を練るのが好きな人
  • 自力で問題を解決しようと

チャレンジ精神と成果が出るまで継続できる人なら”向き・不向き”に関係なく、アフィリエイトで成功するチャンスがあります。

ブログアフィリエイトは月1,000円くらいの費用で始められるので、もし失敗したとしても大きな損失がでることもありません。

後半で紹介したアフィリエイトを継続するためのコツを参考にして、アフィリエイトを始めてみませんか?

-アフィリエイト