アフィリエイト

アフィリエイトはもう遅い?【今からでも稼げます】

アフィリエイトはもう遅い?【今からでも稼げます】

アフィリエイトを始めたい人「アフィリエイトを始めるのはもう遅いですか?今から始めて稼ぐコツがあれば知りたな・・・。」

このような疑問にアフィリエイト歴2年目のブロガーが答えます

本記事の内容

  • 【結論】アフィリエイトはもう遅いワケではない
  • アフィリエイトはもう遅いと言われる3つの理由
  • 【遅くない】アフィリエイトで稼ぐためのポイント7つ
  • もう遅いと言われるアフィリエイトを始める手順

結論、アフィリエイトはもう遅いワケではありません。

いつの時代でも「アフィリエイトはもう遅い」と言われているので、気にしなくてOKです。

この記事では、「アフィリエイトがもう遅いと言われる理由」に加えて、これからアフィリエイトで稼ぐためのポイントも解説しています。

アフィリエイトを始めようか迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね!

【結論】アフィリエイトはもう遅いワケではない

結論、今からアフィリエイトを始めるのは”もう遅い”といったことはありませんよ。

理由はシンプルに、2020年にブログを開設したわたし自身も収益化できているからです。

アフィリエイト市場は拡大している

今後もアフィリエイト市場は、ドンドン拡大していきます。

以下は、「アフィリエイト市場規模」を示したグラフになります。

アフィリエイトの市場規模

引用:矢野経済研究所|2022 アフィリエイト市場の動向と展望

グラフに見れば分かるように、アフィリエイトの市場は年々拡大しています。

アフィリエイト業界は今後は成長していくので、これからアフィリエイトで稼ぐチャンスは十分になりますよ。

アフィリエイトの難易度は上がっています

とはいえ、アフィリエイトで稼ぐ難易度は少しずつ上がっているのは事実です。

難易度が上がっている背景には、以下のような理由があります。

  • SEOの難易度が上がった
  • アフィリエイトに参入する個人・企業が増えた
  • アフィリエイト規制が厳しくなっている

つまりは、アフィリエイトに参入する個人や企業が増えたことによって、ライバルとなる競合サイトが増えたということです。

オンラインゲームのユーザー数が増えて、今までより勝つのが難しくなるのと同じイメージですね。

このようにライバルの増加によって、『アフィリエイトはもう遅い』と考える人もいます。

今からでも稼ぐチャンスはあります

アフィリエイトの難易度は上がっていますが、「アフィリエイトもう遅い」と考える必要はありません。

このグラフを見てください。

ひと月のアフィリエイト収入

引用:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2022|アフィリエイトマーケティング協会

上記のグラフは、「アフィリエイターのひと月のアフィリエイト収入」になります。

アフィリエイターの10人中おそよ7人にアフィリエイト収益があり、35%のアフィリエイターは月1万円以上を稼いでいます。

しかも月1,000円の低コストで始められるので、アフィリエイトは副業におすすめですよ。

アフィリエイトはもう遅いと言われる3つの理由

次に、ネット上で「アフィリエイトはもう遅い」と言われる理由について解説します。

以下の3つになります。

理由①:SEOの難易度が上がった

まずは、SEOの難易度が上がりました。

理由はシンプルで、2018年くらいまでは裏ワザ的なやり方で検索上位に表示させる方法があったからです。

例)

  • 被リンクを購入する
  • キーワードを過剰に詰めこむ
  • 1記事あたりの文字数を多くする
  • 見えないところにキーワードを隠し入れる

検索エンジンの精度が高くなかったため、テクニックを知っているだけで簡単に検索上位を獲得できました。

アルゴリズムの進化によって、上記のような方法はもう使えません。

そのため、裏ワザ的テクニック”だけ”で検索上位を取っていた人には「アフィリエイトはもう遅い」と言われています。

理由②:アフィリエイトに参入する個人・企業が増えた

ここ数年で、アフィリエイトに参入する個人や企業が増えました。

その結果、同じジャンルで記事を書くライバル(競合サイト)による競合が激しくなっています。

特に企業サイトは大きな予算をかけて大人数で運営されているので、個人ブロガーが正面から戦っても勝てません。

「競合サイトの増加」→「アフィリエイトはもう遅い」と考える人もいますね。

ライバルが増えていている分、「どのジャンルでアフィリエイトするのか?」といった戦略を立てるのが重要となっています。

理由③:アフィリエイト規制が厳しくなっている

最近では、アフィリエイトに対する規制が厳しくなっています。

参考:虚偽・誇大な宣伝が横行、アフィリエイトに規制…「広告」と明記求める|読売新聞

虚偽・誇大な宣伝によって、読者に商品やサービスを購入させようとするアフィリエイターが増加したからです。

アフィリエイト記事を書くときに禁止ルールがあったりと、以前よりも自由に書けなくなってます。

とはいえ、規制の目的は「ユーザーの保護」なので、ルールを守ってアフィリエイトをする分には問題ありません。

【遅くない】アフィリエイトで稼ぐためのポイント7つ

難易度の上がっているアフィリエイトですが、今から始めたい人は「アフィリエイトで稼ぐためのポイント」を知っておきましょう!

アフィリエイトで稼ぐためのポイント

  • 1年は継続しよう
  • 正しい方向に努力する
  • 雑記ブログよりも特化ブログ
  • 案件の選び方を知っておく
  • 個人でも勝てるジャンルを見つける
  • 「自分の体験談」を記事に入れる
  • SNS集客にも力を入れる

1つずつ見ていきましょう!

1年は継続しよう

アフィリエイトで稼ぐためには、”継続”が重要になります。

というのも、アフィリエイトは収益化するまでに時間のかかるビジネスだから。

集客方法のメインであるSEO集客は、記事を書いてから読まれるまで3ヶ月かかると言われているのも要因のひとつです。

https://www.katarublog.org/wp-content/uploads/2022/11/00c2bda6c050508112894cc7210aa99d.jpg

このグラフは、「ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数」になります。

アフィリエイト歴1年未満の人は「収入ゼロ」や「1,000円未満」が多いですが、1年間継続をすれば月1万を稼ぐ人も多くなっています。

継続することは以外と難しいですが、ブログを書き続けていれば収益化の可能性は高くなりますよ!

正しい方向に努力する

アフィリエイトで稼ぐためには、”正しいやり方”で進めていく必要があります。

間違ったやり方で進めてしまうと、せっかくの努力もムダな労力になってしまうからですね。

  • ジャンル・キーワード選定の方法
  • 記事の書き方
  • SEO対策

このブログを開設した当初”正しいやり方”を知らずに書いた記事は、全く読まれませんでした。

当ブログや本を読んでみて、「正しいやり方」を知っておきましょうね。

雑記ブログよりも特化ブログ

今からアフィリエイトブログを始めるなら「特化ブログ」がおすすめです。

特化ブログとは

特定のテーマやジャンルに記事を絞って書かれているブログのこと。

理由は単純で、特化ブログの方が「検索エンジンに評価されやすい」からです。

実際に、Googleはサイトやコンテンツの品質を評価するポイントに「E-E-A-T」という項目を定めています。

  • Experience(経験)
  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness(権威性)
  • Trustworthiness(信頼性)

検索品質評価ガイドライン|Google

これらの項目の頭文字から「E-E-A−T」と呼ばれています。

特にExpertise(専門性)おいては、雑記ブログよりも特化ブログの方が高い評価をされやすいです。

そのため、難易度が上がっている今からアフィリエイトを始めるなら「特化ブログ」がおすすめですよ。

案件の選び方を知っておく

どのような案件を選ぶかも、アフィリエイトにおいては重要になります。

案件選びによって、収益に大きな差が生まれるからです。

以下の2つの案件があった場合、どちらの方が難易度が低いと思いますか?

  • 案件A:報酬単価500円の商品を20人に販売する
  • 案件B:報酬単価1万円の商品を1人に販売する

2つを比較した場合、「案件B」の方が難易度が低いと感じますよね?

このようにアフィリエイトで上手く稼ぐためには、選ぶ案件も重要になってきます。

個人でも勝てるジャンルを見つける

個人でも勝てるジャンルを見つけましょう。

競合サイトの多いジャンル(レッドオーシャン)では、収益化は難しいからです。

以下は、[クレジットカード おすすめ 大学生]と検索して結果になります。

https://www.katarublog.org/wp-content/uploads/2022/12/search-results-.jpg

検索上位はすべて企業サイトに独占されており、このようなジャンルで収益化を目指すのはとても難しいです。

アフィリエイトをするなら、個人でも勝てそうなジャンルを見極めましょう!

「自分の体験談」を記事に入れる

記事を書くときには、「あなたの体験談」もあわせて伝えましょう。

個人ブログの記事に訪れた読者は、その人の感想や経験を知りたがっているから。

商品を購入するときにレビューを読むように、「あなたの体験談」は価値があるコンテンツです。

特にレビュー記事を書くときには、自分の感想を正直に伝えましょう!

セルフバックを利用すれば、商品やサービスによっては無料で試せるのでぜひ活用してくださいね。

セルフバックのあるアフィリエイトASP

SNS集客にも力を入れる

SEOの難易度が上がっている分、SNSでの集客にも力を入れましょう。

というのも、SEO集客では記事を投稿していから読者が集まるまで時間がかかるから。

  • SEO集客:検索上位に表示されれば、中長期なアクセスが見込める
  • SNS集客:記事を投稿した瞬間からアクセスが見込める

SNSでファンを集めておけば、ブログで記事を公開した瞬間から読んでもらえる可能性があります。

SEO集客に加えて、SNSでの集客にも積極的におこないましょう!

もう遅いと言われるアフィリエイトを始める手順

これからアフィリエイトを始める人向けに、手順を説明しますね。

アフィリエイトの始め方

  • 手順①:WordPressでブログ開設する
  • 手順②:アフィリエイトASPに登録する
  • 手順③:アフィリエイト記事を書く

順番に説明していきますね!

手順①:WordPressでブログ開設する

まずは、WordPressを使ってブログを開設をします。

はてなブログといった無料ブログもありますが、アフィリエイトをするのであればWordPressを選びましょう。

  • 自由に広告を貼れない
  • 独自ドメインが利用できない
  • ブログのデザインが決められている
  • サービス終了等で削除されることがある

このようなデメリットが「無料ブログ」にはあるからです。

月1,000円くらいのコストはかかりますが、1回分のランチを我慢すると思いましょう!

手順②:アフィリエイトASPに登録する

ブログを開設したら、アフィリエイトASPに登録します。

アフィリエイトASPとは

アフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、アフィリエイターと広告主をマッチングする役割をしています。

個人アフィリエイターの大半は、アフィリエイトASPを利用して案件を見つけて収益を得ています。

アフィリエイト初心者におすすめASP

とりあえず、上記のアフィリエイトASPに登録しておきましょう!

アフィリエイト初心者におすすめのASPは、「【厳選】ブログ初心者におすすめ人気アフィリエイトASP10選」で詳しく解説しています。

【厳選】ブログ初心者におすすめ人気アフィリエイトASP10選
【厳選】ブログ初心者におすすめ人気アフィリエイトASP10選

この記事では「ブログ初心者におすすめの人気アフィリエイトASP10選」を紹介しています。ASP審査にブログ初心者が合格するためのコツも解説しているので、ブログで収益化を目指しましょう!

続きを見る

手順③:アフィリエイト記事を書く

あとは、アフィリエイトについて学びながら記事を書いていきましょう。

アフィリエイト記事を書いたら50%の完成度でも問題ないので、まず公開するのがおすすめです。

記事を書く → アフィリエイトについて学ぶ → 記事をリライトする

上記の流れを繰り返すことで、ブログの質がドンドン上がっていきますよ。

アフィリエイト初心者のよくある質問

最初に、アフィリエイトを始たい人からよくある質問について答えます。

よくある質問

  • アフィリエイトに危険性やリスクはありますか?
  • アフィリエイト初心者はどのくらい稼げますか?
  • どうやってアフィリエイトを学べばいいですか?

アフィリエイトに危険性やリスクはありますか?

アフィリエイトを始めるうえで、危険なことやリスクはほとんどありません。

なぜなら月々の維持費はサーバー代くらいなので、月1,000円の少ない費用で始められるからですね。

あえてアフィリエイトをする危険性やリスクをあげるとすると、以下になります。

  • 副業が会社にバレる可能性がある
  • アフィリエイト初心者を狙った詐欺や勧誘がある
  • 報酬が振り込まれないリスクがある
  • 個人情報が漏れるリスクがある
  • ルールを知らないと法律に触れてしまう可能性がある

過剰に心配する必要はないですが、このような可能性があるということは覚えておきましょう!

アフィリエイトはどのくらい稼げますか?

アフィリエイトで稼げる金額は、1年後に「月1万円から3万円くらい」です。

以下の「ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数」のグラフを見ると分かりやすいです。

ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数

引用:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2022|アフィリエイトマーケティング協会

月に1万円から3万円の収入があるアフィリエイターの27.2%がアフィリエイト歴1年です。

年間12万円から42万円の計算になるので、毎年iPhoneのフルスペックモデルに買い換えられます。

これからアフィリエイトを始める人は、「月1万円のアフィリエイト収益」を目標にブログを運営していきましょう!

どうやってアフィリエイトを学べばいいですか?

アフィリエイト関連の書籍から知識やノウハウを学ぶのがおすすめです。

というのも、ネット上にはたくさんノウハウや知識がありすぎて、なにが正しいのか初心者には判断が難しいからです。

とりあえず本を一冊読んでみて、学んだやり方を実践していきましょう。

当ブログでも、アフィリエイトブログに必要な知識やノウハウを発信しています。

高額な有料商材を購入したからといって、アフィリエイトで稼げるようにはならないので地味に勉強していきましょう。

まとめ:【結論】アフィリエイトはもう遅いワケではない

今回の記事では、アフィリエイトはもう遅いかについて説明しました。

本記事のまとめ

  • アフィリエイトはもう遅いワケではない
  • SEOの難易度は上がっているのでSNS集客にも力を入れよう
  • アフィリエイトで稼ぐためには”継続”が大切です

結論、今からアフィリエイトはもう遅いといったことはありません。

アフィリエイトの難易度が上がっているのは事実ですが、まだまだチャンスのある副業におすすめのビジネスです。

「アフィリエイトはもう遅い」というのは、いつの時代でも言われているので気にせずに挑戦してみましょう!

-アフィリエイト