仮想通貨

『Brave広告が表示されない』原因と解決策|6つのチェック項目

『Brave広告が表示されない』原因と解決策|6つのチェック項目

Brave広告が表示されないMacユーザー「Braveを使い始めたけど『Brave広告』が全く表示されないな・・・。なにか設定を間違えたかな?正しく設定ができているか確認したいな。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 『Brave広告が表示されない』原因と解決策【6つの確認項目】
  • 【効率UP】手っ取り早くBraveで仮想通貨を手に入れる方法

わたし自身、Brave広告が表示されないなかった時期があり、今回紹介する解決策をやっていて解決しました。

「Brave広告がなかなか表示されないな」と困っている方は、ぜひ記事をご覧ください!

Braveの初期設定がまだの方は「【簡単】Braveで仮想通貨(BAT)を爆速で稼ぐ方法・貯め方」を先に読んでみてください。

『Brave広告が表示されない』原因と解決策【6つの確認項目】

以下のような理由が考えられます。

Brave広告が表示されない原因

  • Braveプライベート広告が有効になっていない
  • プッシュ通知がオフになっている
  • マッチする広告が見つからない
  • VPNを使用している
  • 一日の受信件数が最大に達した
  • Braveを連続して起動している

1コずつ解決策とともに見ていきましょう!

原因①:Braveプライベート広告が有効になっていない

Brave広告が表示されない原因で最も多いのが「Brave広告がオフ」もしく「表示頻度が少ない」状態になっている場合です。

Braveの初期設定については「【簡単】Braveで仮想通貨(BAT)を爆速で稼ぐ方法・貯め方」で詳しく説明しています。

【簡単】Braveで仮想通貨(BAT)を爆速で稼ぐ方法・貯め方

この記事では、Brave(ブレイブ)で仮想通貨(BAT)を稼ぐ方法を紹介しています。その他にも効率的な貯め方やスマホでの注意点も紹介しているので、導入を迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

続きを見る

確認方法

アドレスバーにbrave://rewards/と入力します。

Brave Rewardsのページが開くので、以下の2点を確認しましょう。

  • 「Braveプライベート広告」がオンになっている
  • 1時間あたりの表示件数がMaxになっている

原因②:プッシュ通知がオフになっている

一部のBrave広告は「プッシュ通知」がオンになっていないと表示されません。

プッシュ通知をオンにするためには、パソコン本体の設定を変更する必要があります。

まずはBrave公式サイトから、プッシュ通知が正しく動作しているのか確認しましょう。

» Brave Help Center|Push Notification Test(英語)

Send test notification」ボタンをクリックして「Success! Notifications are working!」と表示されれば、プッシュ通知はオンになっています。

上手く表示されなかった場合は、以下を参考にパソコン本体の設定を確認しましょう!

確認方法(Macの場合)

画面上のメニューバーから「システム環境設定」を開きます。

通知と集中モード」をクリックして、Brave Browserの「通知を許可」がオンになっているか確認します。

原因③:マッチする広告が見つからない

Braveを使い始めて間もない頃は、広告があまり表示されません。

理由は簡単で、『あなたに適した広告が見つからないから』です。

実際にBrave公式サイトでは、以下のように記載されています。

Brave Adsの目的は、ユーザーに適切な文脈で関連性のある、広告をプライバシーを尊重した形で表示することです。

Brave Help Center

そのためサイトの閲覧履歴が少ないと、広告とマッチする可能性が低くなります。

Braveの使用頻度を増やして、広告とマッチする可能性をUPさせましょう!

原因④:VPNを使用している

VPNを使用していると、広告が表示されない場合があります。

一度VPNをオフにして、広告が表示されるか確認しましょう!

かたーる

わたしが愛用しているSurfsharkは使用していても、Brave広告が表示されています。

原因⑤:一日の受信件数が最大に達した

表示されるBrave広告の数は「一日に40件」がMaxとなっています。

一日に表示される広告の数は、以下のようないくつかの要因が影響しています。

一日に表示される広告の数は、以下のようないくつかの要因が影響しています。

・利用地域で実施されているキャンペーンの数
・ブラウザの利用時間
・興味関心に紐づく広告の数

Brave Help Center

上記の要因が、Brave広告が表示される回数に関係しています。

「(今日は)途中から広告が表示されなくなったな・・・」と思ったら、その日のBrave広告が上限に達した可能性があるので、次の日まで待ちましょう。

原因⑥:Braveを連続して起動している

何日も起動したままにしていると、広告が表示されなくなる場合があります。

かたーる

わたし自身も何度かこの症状になりました!

Braveを連続して使っている場合は、”一日に1回”を目安に再起動しましょう。

【効率UP】手っ取り早くBraveで仮想通貨を手に入れる方法

以下のような方法があります。

  • デフォルトのブラウザを『Brave』に変更する
  • 広告の表示件数をMaxにする
  • チップ機能をオフにする
  • Brave Newsを読む
  • Brave広告を評価する

設定方法などの詳しい方法は「【簡単】Braveで仮想通貨(BAT)を爆速で稼ぐ方法・貯め方」で画像付きで説明しています。

Brave広告はプッシュ通知・新しいタブ・Brave Newsの3カ所に表示されます。

一度に獲得できる仮想通貨が多い順に並び替えると、下記のようになります。

新しいタブ > プッシュ通知 > Brave News

表示される広告の数は「40回/日」と限られているので、なるべく新しいタブに表示される広告が仮想通貨を稼ぎましょう。

まとめ

以上、「『Brave広告が表示されない』ときの原因&解決策」と「手っ取り早くBraveで仮想通貨を手に入れる方法」について説明しました。

『Brave広告が表示されない』ときの解決策

  • Braveプライベート広告が有効になっているか確認する
  • プッシュ通知がオンになっているか確認する
  • マッチする広告が見つからない→Braveの利用頻度を増やす
  • VPNを一度オフにする
  • 一日の受信件数が最大に達した→次の日まで待つ
  • ”一日に1回”を目安にBraveを再起動する

上記の解決策を試してみれば、Brave広告が表示されない問題を解決できます。

繰り返しになりますが、『効率よく仮想通貨を手に入れたい!』という方は「【簡単】Braveで仮想通貨(BAT)を爆速で稼ぐ方法・貯め方」を読んでみてください。

【簡単】Braveで仮想通貨(BAT)を爆速で稼ぐ方法・貯め方

この記事では、Brave(ブレイブ)で仮想通貨(BAT)を稼ぐ方法を紹介しています。その他にも効率的な貯め方やスマホでの注意点も紹介しているので、導入を迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

続きを見る

-仮想通貨
-