仮想通貨

【結論】Braveブラウザに違法性はありません【でも世間的にはグレー】

【結論】Braveブラウザに違法性はありません【でも世間的にはグレー】

Braveブラウザが違法なのか知りたい人「Braveブラウザって違法じゃないの?広告をブロックする機能って、法律的に大丈夫なの?」

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • 【結論】Braveブラウザは違法ではない【でも世間的にはグレー】
  • Braveブラウザが”違法”だと批判される理由
  • まとめ:新しい技術に批判的な意見はいつもある

この記事を書いているわたし自身も”Braveブラウザ”を利用しています。

※この記事もBraveブラウザから投稿しています。

わたしもBraveの導入を考えているとき、[Braveブラウザ]と検索すると[Braveブラウザ 違法]と予測検索が表示され、実際はどうなのか気になり調べてみました。

結論からいうと「Braveブラウザは違法ではありません」。

この記事を読めば、「Braveブラウザは”違法”ではないワケ」と「なぜ世間では違法だという噂があるのか」が分かります!

【結論】Braveブラウザは"違法"ではない【でも世間的にはグレー】

さっそく結論ですが、Braveブラウザの「広告ブロック」は違法ではありません。

理由は、以下の3つがあります。

  • ドイツの裁判所が”合法”だと判断した
  • Apple StoreやGoogle Playの審査を通過している
  • 他ブラウザでも『広告を表示しない機能』がある

順番に説明していきますね。

裁判所が広告ブロック機能は”合法”だと判断した

これは、実際にドイツで行われた裁判の結果です。

Braveブラウザと同じように、広告をブロックする機能がある「Adblock Plus」について、ドイツの出版社が『収益化を妨害している』として訴訟を起こしました。

≫ GIGAZINE|広告ブロック機能の雄「Adblock Plus」は違法と訴えるも最高裁の下した判決は「合法」

結果は『Adblock Plus(=広告ブロック機能)は違法ではない』と判断されています。

同じような訴訟が何回かありましたが、すべて「Adblock Plus」側が勝訴しています。

日本での判例はまだないですが、現時点では「広告ブロックは”合法”」です。

そのため、”広告をブラウザする機能がある”Braveブラウザも合法になります。

Apple StoreやGoogle Playの審査を通過している

Braveブラウザにはアプリ版もあり、App StoreやGoogle Playで配信されています。

Brave Browser

Brave Browser

posted withアプリーチ

もちろんアプリ版でも、”広告ブロック”が利用できます。

どちらもアプリを配信するためには審査があり、「法令を遵守しているか」などが厳しくチェックされています。

もし「Braveブラウザ=違法」である場合、そもそもアプリの配信自体が許可されません。

補足情報

ちなみにアプリ版のBraveブラウザでは、以下のようなYouTubeプレミアムの機能が無料で使えます。

  • バックグラウンド再生(ピクチャー・イン・ピクチャー)
  • YouTube広告の非表示
  • オフライン再生・・・ect

アプリをダウンロードするだけで、本来は有料である機能がタダで使えるようになります。

詳しくは「【Brave】YouTubeのバックグラウンド再生をスマホでする方法【無料】」で解説しています。

【Brave】YouTubeのバックグラウンド再生をスマホでする方法【無料】

Braveアプリを使えば、無料でYouTubeをバックグラウンド再生(ピクチャーインピクチャー)できます。広告も非表示にできるので快適に動画を楽しみましょう!

続きを見る

他ブラウザでも『広告を表示しない機能』がある

実は、「広告を表示しない機能」は他のブラウザにもあります。

広告を表示しない機能のあるブラウザ(例)

  • Safari(Apple)
  • Edge(Microsoft)
  • Firefox(Mozilla)

上記のようなブラウザでも、広告の表示をしない機能があります。

これらのブラウザは、Braveブラウザのような「広告を完全ブロック」ではなく、サイト閲覧時に広告がジャマにならないように隠す機能なので、正確には仕組みが異なっています。

ですが、AppleやMicrosoftといった大企業も「広告を表示しない機能」があるブラウザを提供しているのであれば、Braveブラウザも安心して使えそうですね。

Braveブラウザが”違法”だと批判される理由

以上、「Braveブラウザが”合法”であるワケ」を説明しました。

ではなぜ、世間では「Braveブラウザが違法である」といった意見が多くあるのでしょうか。

理由は、以下の2つです。

  • 理由①:知名度の低いブラウザだから
  • 理由②:広告業界への被害が甚大だから

サクッと見ていきましょう!

理由①:知名度の低いブラウザだから

Google ChromeやSafariと比べると、まだまだ”知名度の低いブラウザ”だからです。

「名前の聞かないブラウザ=なんか怪しい」

と考える人も多いはずです。

そのうえ広告ブロックといった有料級の機能が、タダで使えると言われれば特にですよね。

ですが、月間5,550万のユーザーがBraveブラウザを利用しています(2021年5月時点)。

Braveブラウザ自体は、オープンソースで開発されているので安全性も保証されています。

補足:米国Brave Software社が運営している

補足ですが、Braveブラウザの運営は米国のBrave Software社がしています。

  • 運営会社:Brave Software
  • 場所:アメリカ・サンフランシスコ州
  • 設立年:2015年

JavaScript開発者やMozilla元CEOであるBrendan Eich氏らによって設立されました。

比較的に新しい会社ですが、IT業界で有名な人物のひとりがCEOなので、怪しさはどこにもありません。

理由②:広告業界への被害が甚大だから

広告がブロックされて最も困るのは、「広告で収益を得ている業界」です。

自身のサイトに掲載している広告が勝手にブロックされることで、「広告ビジネスが成り立たなくなるから」です。

だから、Braveブラウザに批判的な意見が多くネット上に存在しています。

実際に、アメリカのいくつか新聞社は『サイトに掲載している広告を勝手にブロックするのは違法だ』として訴えると警告しています。

≫ 米新聞協会、「Brave」ブラウザの広告ブロック機能を批判

とはいえ、Braveブラウザでは「Webページのクリエイターにチップ(仮想通貨)を送る機能」があります。

そのためBraveブラウザが普及しても、一方的にクリエイターが不利益を被るワケではありません。

Braveブラウザの始め方【仮想通貨も稼げる】

「Braveブラウザが”合法”である」と分かり、導入しようかなと考えている人もいるのではないでしょうか?

ここで、「Braveブラウザの始め方」を簡単に説明します。

  • 手順①:Braveのダウンロード&インストール
  • 手順②:ブックマークの移行
  • 手順③:Braveプライベート広告の設定
  • 手順④:デフォルトのブラウザを”Brave”に変更

他ブラウザのブックマークや保存されたパスワードを読み込めるので、5分もあればいつもの設定でBraveブラウザを使い始められます。

ちなみに、Braveブラウザは利用するだけで”仮想通貨(BAT)”が手に入ります。

せっかくBraveブラウザを使うなら、同時に仮想通貨も稼いじゃいましょう!

詳しい設定方法などは「【簡単】Braveで仮想通貨(BAT)を爆速で稼ぐ方法・貯め方」で画像付きで解説しています。

≫ 【簡単】Braveで仮想通貨(BAT)を爆速で稼ぐ方法・貯め方

【簡単】Braveで仮想通貨(BAT)を爆速で稼ぐ方法・貯め方

この記事では、Brave(ブレイブ)で仮想通貨(BAT)を稼ぐ方法を紹介しています。その他にも効率的な貯め方やスマホでの注意点も紹介しているので、導入を迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

続きを見る

まとめ:”Braveブラウザ=違法”になってもユーザーは処罰されない

可能性の低い話ですが「Braveブラウザ=違法」となったとしても、処罰を受けるのは運営会社です。

わたしたちユーザーは罪に問われないので安心してください。

というわけで、記事のポイントをまとめます。

Braveブラウザが”合法”な理由

  • ドイツの裁判所が”合法”だと判断した
  • Apple StoreやGoogle Playの審査を通過している
  • 他ブラウザでも『広告を表示しない機能』がある

裁判で”合法”と判断されていますし、アプリストアの審査も通過しているので、心配することなくBraveブラウザを利用できます。

Braveブラウザは「広告ブロック」に加えて、「Webページの高速表示」などの便利機能が充実したWebブラウザです。

無料で使えるうえに、”仮想通貨”も稼げます。

ぜひインストールして、Braveブラウザの快適さを時間してください!

【簡単】Braveで仮想通貨(BAT)を爆速で稼ぐ方法・貯め方

この記事では、Brave(ブレイブ)で仮想通貨(BAT)を稼ぐ方法を紹介しています。その他にも効率的な貯め方やスマホでの注意点も紹介しているので、導入を迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

続きを見る

-仮想通貨
-