Travel

【ロシア留学】現地SIMカードでお得にスマホ・携帯を使おう!

日常生活になくてはならないスマホ・携帯。

「留学している人はどうやってネットを使っているの?」

「なにかオトクな方法はあるの?」

留学をする予定の人なら、誰もが一度は考えることですよね。

今回はそんな疑問に答えるべく、ロシアに留学中の筆者が、ロシアでスマホをお得に使う方法やそのやり方などを紹介します。

この記事を読んで、あなたも留学先で快適でお得にスマホを使いましょう!!

留学生はSIMフリースマホ&現地SIMカードのセット

ロシアに留学している人は、日本で使っているSIMフリースマホ現地のSIMカードを購入してスマホを使っているのがほとんどです。

5年くらい前までは、ポケットWi-Fiを留学先で契約してネットを使う人が多かったのです。ですが、日本でもSIMフリースマホ購入やSIMロックが解除が簡単にできるようになったので、日本で使っているスマホをそのままロシアで使う人がほとんどになりました。

長期留学なら現地SIMカードがお得

ロシアに一ヶ月以上留学するのであれば、現地でSIMカードを購入し、日本から持ってきたSIMフリースマホに入れて使うのがオススメです。

わたしは留学中にポケットWi-Fi経由でネットを使う方法から、スマホに直接、SIMカードを入れてネットを使う方法に変更しました。

変更後は、Wi-Fi接続でネットを使わなくなるので、スマホのバッテリーの持ちが良くなりました。

そんな現地SIMカードを利用するメリット・デメリットについてまとめました。

メリット:料金が安い

ロシアのスマホの利用料金は日本よりとても安いです。

わたしの場合は、月々350ルーブル(約500円)でネット無制限&国内通話が1000分無料で利用できました。

日本の平均なスマホの通信費は、月々7000円くらいなので比べると本当に安いですね。

メリット:ロシアの電話番号が持てる

SIMカードを購入すると、ロシアの電話番号が手に入ります。

日本では、LINEを使って電話や連絡をすることが多いですが、ロシアでは連絡を電話することがまだまだ一般的です。

また、空港やカフェなどにあるフリーWi-Fiを使うときや、ロシアのアプリの会員登録するときにも、ロシアの電話番号が必要な場合があります。

デメリット:日本にいる間もお金がかかる

一時帰国などでロシアにいない間でも、利用料金が発生します。

ただ、料金自体が日本より安いので、お財布へのダメージはそこまで大きくはありません。

デメリット:ロシアのお店でSIMカードを購入する必要あり

SIMカードを購入する上で一番の難関は、ロシア語を使ってSIMカードを契約しないといけないことです。

スーパでの買い物とはワケが違い、店員さんと話をして料金プランなどを決めなくてはならないので、留学してすぐの人がSIMカードを買うはハードルが高く感じますよね。

でも、そこまで心配しないでください!!

最近の携帯ショップでは、英語が話せる店員さんも多くなりましたし、スマホの翻訳アプリもあります。

また、この記事の後半では、ロシアでのSIMカードの購入方法も説明するので参考にしてください!

料金の支払い方法は日本と違う

スマホの通信料の支払い方法は、日本と異なります。

ロシアのSIMカードはお金をチャージすることができ、そこからスマホの通信費が引き落とされます。

チャージは、携帯ショップやスマホのアプリでお金をチャージすることができます。

また、手数料がかかりますが、近くのスーパーやショピングモールにあるATMのような機械でもチャージすることもできます。

チャージした残高がマイナスになると、スマホでネットが使えなくなるので注意が必要です。

購入にはパスポートが必要

SIMカードの購入には、パスポートが必要です。

また、ロシア国内の滞在先の住所も聞かれるので、あらかじめメモをしておきましょう。

 ※SIMフリースマホと、お店でSIMカードを交換する場合は、SIMピンも忘れずに!

現地SIMカードの購入方法

ここからは、ロシアでSIMカードを購入するまでの流れを説明します。

Step1:街中や空港にある携帯ショップに行く

日本と同じようにロシアのSIMカードも、街中や空港にある携帯ショップで買うことができます。

ロシアにある主な携帯会社は以下のとおりです。

ちなみに、わたしはМегафон(メガフォン) を利用しています。

Можно купить SIM-карту для смартфона?(モージナ クピッティ シムカルテゥ デュラスマートフォンナ?)
訳:スマホ用のSIMカードは買えますか?

と店員さんに言いましょう。

伝わらない場合は、この画面を店員さんに見せれば伝わるはずです。

Step2:料金プラン選択

スマホの用のSIMカードが買いたいことが伝われば、次は料金プランをを決めます。

プランによって、使えるギガ数や電話できる時間が違うので、自分の使い方にあったプランを選びましょう。

どんなプランを選べばいいか迷っている人は、ネット使い放題のプランを選ぶことをオススメします。

Безлимитный интернет(ビズリミットニー インテルネット)と言えば、伝わります。

Step3:パスポートの提示&サイン

プランが決まると、本人確認と個人情報の入力をするのに、パスポートの提示を求められます。

このときに一緒に住んでいる住所も聞かれます。

個人情報の入力が終わると、契約書にサインを求められるので言われた箇所にサインをしましょう。

Step4:料金の支払い

携帯ショップでは、現金やカードで支払うことができます。

日本でよくある、事務手数料やSIMカード発行手数料などはかからないので、単純に自分の選んだプランの料金だけ支払います。

また、ロシアのお店は、支払いにJCBが使えないお店がほとんどです。

ロシア留学に持っていくクレジットカードは、VISAやMasterCardを用意しましょう!

Step5:SIMカードの交換

支払いが完了すると、SIMカードと契約書の控えが渡されます。

渡されたSIMカードを自分のスマホに入れれば、ネットが使えるようになります。

優しい店員さんだと、SIMカードの交換もサービスでしてくれます!

まとめ

<ロシア留学している人は・・・>
・留学生はSIMフリースマホ&現地SIMカードでネットを使っている。
・ロシアのスマホ代は安い。
・SIMカードの購入にはパスポートが必要!

おわりに

携帯ショップでの買い物は、ロシア留学生の最初の難関のひとつだと思います。

当時、ロシア語がまったくわからなかった筆者でも、身振り手振りでなんとか携帯ショップでポケットWi-Fiを買うことができました。

この記事を参考にして、留学中もスマホをお得に使いましょう!!

-Travel
-, , ,